弟が生まれたことでできたインナーチャイルド

子どもの頃、つらい想いや苦しい想い、
悲しい想いをしたことはありませんか?

兄弟のいる方は
兄弟と比べ親に愛されてないと感じたことはありませんか?


わたしには2歳下の弟がいますが
私の記憶は弟が家に来たときから
始まっています。
それくらい強烈なインパクトでした。

 
「天真爛漫な愛されキャラ」で売っていたのですが(笑)
弟は色が白く
とても可愛かったんですねー。


子ども心にヤバイ と思い
「しっかりもののお姉ちゃんキャラ」にキャラ替えしたのを覚えています。


実際、末っ子でおっとりした弟は
母にずっと世話をされ

わたしは2歳上の姉のマネをして
自分のことはなるだけ自分でやることに。


洋服も姉のお下がり。
オモチャや人形も姉と共有で使う中、

弟だけは新しい服を与えられ、
しかも父は普段はお金をしぶるのに
弟には立派な超合金のロボットなどを
買ってきたりしました。


その差が余りにもひどかったので
 
「私は愛されていないんだ。」
「ほんとは男の子が欲しかったんだー。」
「もしかして、弟が先に産まれていたら、私は生まれてなかったかも。」


と思い、ますますいいこにすることで
自分を守るようになりました。


また父は勝負事が大好きで
負けたり弱音をはくのを嫌います。


弟も勝負ごとが大好き。
ゲームもクリアーするまで根気よく行います。


一方、私は勝負事やゲームは大の苦手。嫌いだし、苦手なのですぐ根をあげる。


そんな私に父は
「お前はダメだなー。」とダメ出しばかり。泣くとさらにダメだと言われ、
こっそり布団の中で泣いていたのを覚えています。


インナーチャイルドって
一度自分は愛されてないとか
ダメなんだと思うと

また同じ現象を探します。
 


そして
やっぱり愛されていないんだ!
と自己否定を重ねていくのです。




あなたの子どもの頃はいかがでしたか?




藤田みのり





♢バーストラウマとインナーチャイルドの30〜40%を取り除きます。心の状態や人間関係をより良くしたい方は、一悟術の 体験ヒーリングをぜひお試しください。

















<本当の自分を出して、自由に楽しく生きる道> 藤田みのり (一悟術ヒーリング・感情カウンセリング )

本当の自分がうまく出せない、つい人に合わせてしまうあなたへ。 実体験やこれまでの学びをもとに、自然な、素の自分になっていくヒントをお伝えしています。

0コメント

  • 1000 / 1000