わたしから見えた世界4 〜こころが繋がった喜び〜

(「わたしから見えた世界」と題して、プロフィールがわりに自分のことを書いています。)


今日は、幸せを感じた時のことを書いてみます。


前々回、初めての友達はピアノ♪と書きましたが


今日は次に大好きになった友達です。

と言っても犬ですが…(笑)




小学校1年の時
隣の家のお姉さんが
交通事故で亡くなりました。



とても悲しかったのですが
ほどなく隣の家に子犬がやって来ました。


子犬といっても
アフガンハウンドなので体は大きい。


顔は上品なのですが
中身はやんちゃな自由人♪



当時、
私は先生にいじめられていました。
恥ずかしくて親にも言えなかったです。 



寂しい時、悲しい時
腹がたった時、
ピアノに気持ちをのせることで心を慰めていました。



ピアノの調子から何か気づいてくれるかと秘かに期待していましたが
気づいてもらえず
寂しい想いをしていました。


そんなある日、
私がピアノを弾くと
お隣の子犬のジュンが


2階のベランダに出て
ウォーンウォーンと歌ってくれたのです。



悲しい時も、楽しい時も
私が弾くと一緒に歌ってくれるんです‼︎



ほんと、嬉しかった!
やっとわかってくれる人があらわれた‼︎ と思いました。



それからは
毎日が楽しくて
学校から帰るとすぐピアノを弾きました。



ジュンも喜んで
ウォーンウォーンと歌ってくれて♡
とっても幸せでしたー╰(*´︶`*)╯



言葉などなくても
想いは伝わるし



心を通い合わせることができるんだー
と感じた原初の体験でした。





藤田みのり





♦︎子どもの頃の幸せな記憶と繋がりやすくなるかも♪  よかったら、体験ヒーリング をお試しくださいね。


















<本当の自分を出して、自由に楽しく生きる道> 藤田みのり (一悟術ヒーリング・感情カウンセリング )

本当の自分がうまく出せない、つい人に合わせてしまうあなたへ。 実体験やこれまでの学びをもとに、自然な、素の自分になっていくヒントをお伝えしています。

0コメント

  • 1000 / 1000