眠れぬ心の森を探求する

昨夜、友人の感情カウンセラーさんに
セッションをしてもらいました。


感情カウンセリングでは
心の深い部分に
いつのまにか入ってしまうことがあります。


昨夜は過去生の
深い森で暮らした
イメージが出てきました。


屋久島での体験が
過去の記憶を
感じやすくしてくれたのでしょう。



出てくるイメージや思いつくことを
つらつら話していくと


悲しかったり、寂しかったり
悔しかった気持ちが呼び起こされ


なぜそうしてしまったのか

本当は何がしたかったのか

が出てきました。



頭で想像していたものとは
全く違うもので

予想外の言葉に驚きました。



でも、自分にとっては
そっちの方が真実で
 

感情を感じるとともに
心が楽になりました。




心のわだかまりは

本来の望みや目的を忘れて
歪んだりずれてしまったときに
できるものかもしれないナ

と思いました。





カウンセラーの友人からは

まるで一大スペクタクルの映画を
観ているようで


聴いていてとても楽しかった
とFBをもらいました。



こんな風に
人の心の中には


いくつもの忘れさられた
ドラマでいっぱいなのかもしれません。



何がでてくるかわからず
怖いところもありますが


掘り起こせば
そこに自分の大切な欠片が
たくさん眠っているのでしょう。




眠れぬ心の森を
少しずつ、
でもさらに奥深く探検したくなった
セッションでした。







藤田みのり











<本当の自分を出して、自由に楽しく生きる道> 藤田みのり (一悟術ヒーリング・感情カウンセリング )

本当の自分がうまく出せない、つい人に合わせてしまうあなたへ。 実体験やこれまでの学びをもとに、自然な、素の自分になっていくヒントをお伝えしています。

0コメント

  • 1000 / 1000