寂しさと敗北感

最近、寂しい〜と感じることが
増えました。


怒りや悲しいという感情は
感じやすかったのですが


なぜか

「寂しさ」は感じづらかったんですよね。


今朝、「寂しさを感じたくないのは、負けた気分になるからだ…」と
気づきました。


人と別れるのが寂しい

職を離れるのが寂しい

土地を離れるのが寂しい

など、寂しくなるシチュエーションは色々あると思うのですが



意図せず、大事にしていたものが
離れていくときは、


大事なものを奪われた、
選ばれなかったという
敗北感や自己否定が出て
そこに抵抗していたようです。


また、寂しいと思うことが
自分の方が相手を求めているようで悔しい、恥ずかしい…

そんな気持ちも混ざっていたようです。(笑)



様々な感情が混ざることも認めて、丸ごと感じていきたいと思います。






藤田みのり














<本当の自分を出して、自由に楽しく生きる道> 藤田みのり (一悟術ヒーリング・感情カウンセリング )

本当の自分がうまく出せない、つい人に合わせてしまうあなたへ。 実体験やこれまでの学びをもとに、自然な、素の自分になっていくヒントをお伝えしています。

0コメント

  • 1000 / 1000