どこでもドアはどこにもある?


昨日、不思議な体験をしました。


朝、選択を変えたことで
違う世界に行き、
全然違う1日になったのです。



どこでもドアを開いたら
こんな感じなのかな?

とふと思いました。




行きたいとこ、やりたいこと
色々あるかもしれないけれど



自分が思い描ける範囲しか
出てこないのだそう。



だから、
行きたいとこは
行けるとこな訳です。



きっとみんな本当は

どこでもドアを持っているのに


どこでもドアの使い方を

忘れているだけなのです。




使い方は実は簡単で

「行けない、やれない」という思いこみを外し、

行けるように行動してみること。





時間はかかるかもしれないけれど、

よっぽどのことがない限り
そこに向けてやるべきことを積み重ねれば


行きたいとこに行ける訳です。






私も、まずは

「自分はどこでもドアを持っている」

と信じるところから始めたいと思います。




どこでもドアがあったら、
どこへ行きたいですか?





藤田みのり








<本当の自分を出して、自由に楽しく生きる道> 藤田みのり (一悟術ヒーリング・感情カウンセリング )

本当の自分がうまく出せない、つい人に合わせてしまうあなたへ。 実体験やこれまでの学びをもとに、自然な、素の自分になっていくヒントをお伝えしています。

0コメント

  • 1000 / 1000