人にあわせてしまうこととインナーチャイルドの関係


人にあわせてしまう原因に
インナーチャイルドがあるとお伝えしました。


子どもの頃
欲しいものが買えなかったり
やりたいことができなかったこと、
ありませんでしたか?


アイスが食べたい!
おもちゃが欲しい!
もっと遅くまで遊んでいたい!


こういった欲求が全て叶えられればよいですが、叶えられないだけでなく、欲求自体を否定されると

インナーチャイルド(子どもの頃に生じた満たされなかった欲求や心の傷)ができてしまいます。



例えば、
歌が大好きで得意満面で歌っていて

親から「外れてる!○○は音痴だね〜。」と馬鹿にされたらどうでしょう。

傷つきますよね。


大好きなことを否定されるだけでもショックですが

両親から言われたら…

「自分は愛されていない…」
「自分には価値がない…」

と無価値観につながる傷ができてしまうのです。


そしてその後は
なるべく傷つかないように

相手の顔色を見たり
反応を見たりして過ごすようになります。


また、本当にやりたいことほど深く傷つくのを知っているので


傷つかない範囲で選択したり
行動するようになるのです。

(今回の例で、傷が大きければ大きいほど、大好きな歌から遠ざかるようになるでしょう)



これが、つい相手にあわせてしまうクセの原因です。


私にはこういった傷がたくさんありました。

あなたにも心あたりはありませんか?







藤田みのり





<提供しているメニュー>


大多数がバーストラウマ(生まれてきたときの心の傷) により「自分は生まれてきてはいけなかったのではないか⁉︎」という自己否定・存在否定を抱え、本来の自由な自分が発揮されない状態に縛られています。
この不安、怖れ、自己否定の元になる幼い頃の心の傷(バーストラウマ・インナーチャイルド)の35%以上をエネルギーで癒すヒーリングです。






   ① 通常セッション 
   (悩み解消の糸口や心の整理に♪)

   ②トレーニングコース
   (感情のクリアリング法をマスターする)























<本当の自分を出して、自由に楽しく生きる道> 藤田みのり (一悟術ヒーリング・感情カウンセリング )

本当の自分がうまく出せない、つい人に合わせてしまうあなたへ。 実体験やこれまでの学びをもとに、自然な、素の自分になっていくヒントをお伝えしています。

0コメント

  • 1000 / 1000