103歳で生きてるのは普通。


近くのお弁当屋さん(カフェも併設)で
水出し珈琲をいただきました。


カップを自分で選べるのですが
200個近くある‼︎



悩んでいたら
80代ぐらいのおばあちゃんが

「これはフランス製で
こっちはイタリアでイギリスで…

これはウエッジウッド、
ここからは大倉陶園、コペンハーゲン。」

とシャキシャキと説明してくれた。




好きがこうじて
気づけば集まっちゃったそう。
(さらにガラスケースに100個以上あった!)

(選んだのは大倉陶園のもの)





このおばあちゃんは
ちょうどお昼中で

「ごめんなさいねー」といいながら
食事を続けられていたんだけど



「103歳になる知り合いのおばあちゃんは、横浜から日光や伊勢神宮にも
まだ行くんだって。

私もあと20年だけど、それぐらい行きたいね。」

とサクッと言った。(笑)





103歳で生きてるのは普通で
後はどのぐらい元気に行動できるかが勝負!と言った口ぶりで

なんだか元気になりました。(笑)



ぜひ、伊勢神宮にも
海外にも行ってほしい‼︎






103歳というと
私はあと60年近く。



人生120歳として
1/3しか生きてないし
まだまだひよっ子だなーと思ったら、
不思議と若返りました。(笑)



ちょっとした休憩のつもりが
思わぬパワーをいただきました♪







藤田みのり








<メニュー>


   ①通常セッション 
   ②トレーニングコース


<お知らせ> 








<本当の自分を出して、自由に楽しく生きる道> 藤田みのり (一悟術ヒーリング・感情カウンセリング )

本当の自分がうまく出せない、つい人に合わせてしまうあなたへ。 実体験やこれまでの学びをもとに、自然な、素の自分になっていくヒントをお伝えしています。

0コメント

  • 1000 / 1000